こだわって地域 変えます!議会 つくります!仕事

2006年11月22日 16時44分 | カテゴリー: トピックス

国分寺ネット2007年統一地方選挙政策ができました

 国分寺・生活者ネットワークは、日頃の調査活動や政策づくりワークショップでたくさんの市民のみなさまからいただいた意見や解決策をもとに政策をつくりました。

安心して暮らす福祉のまちづくり

●認知症〜身近なところで予防策 
   家族だけで抱え込まない支援体制
●介護者、保育者の質の向上
●障がいがあっても共に学び、働く場づくり
●出産前からの子育て支援
●ぶんバスなど、移動手段の充実
●安心できる在宅医療の確保
   
次世代につなぐ環境優先のまち

●国分寺崖線の緑を広域的に保全
●おいしくて安全な水を飲み続けるために、
 「地下水・湧水保全条例」を制定
●自然エネルギーで、地球温暖化ストップ
●歩行者、自転車優先の道づくり
●生ごみの資源化で、ごみゼロへ
●地場の農作物を食べて農地を残すまちづくり

子ども時代を豊かに生きる

●冒険遊び場を市内各所につくる
●放課後のすごし方を豊かに〜遊びや学習の支援
●路地に子どもの声が響くまち〜地域の安全は地域の力で
●自分らしさを大切にする「子どもの権利条例」を制定
 
地域のコミュ二ティーで元気なまちづくり

●赤ちゃんから高齢者まで集えるたまり場づくり
●いくつになっても地域で働ける場づくり
●学校などの公共施設をだれにでも使いやすく
●国分寺駅北口は、歩くのが楽しいまちに
●顔の見える関係で、災害に備える

多文化共生で平和な国際社会をつくる

●学校教育で異文化交流をすすめる
●平和について考え合う学習の充実

大事なことは市民が決める
●「自治基本条例」をつくり、
  住民投票制度や議会の公聴会を実現
●次世代にツケを残さない行財政改革